【健康被害は出てない?】ギムリスの安全性と副作用を徹底捜査

MENU

【健康被害は出てない?】ギムリスの安全性と副作用を徹底捜査

 

増大サプリとして人気のギムリスですが、増大のための様々な成分が含まれているがゆえに安全性は大丈夫なのか?副作用はないのか?気になってしまいますよね。

 

万が一、ギムリスを飲み続けていて、健康被害にあったり、副作用に悩まされるようであればペニスの増大どころではなくなってしまいます。

そのような事態になれば、家族や友人にも相談することもできませんよね。

 

この記事では、ギムリスの安全性と副作用について、徹底的に調査した結果について解説したいと思います。是非、最後までキッチリ読んで、納得してからギムリスを購入してくださいね。

 

 

ギムリスは安全性は全く問題なく、副作用の心配も不要です!

結論からお話しますと、ギムリスの安全性は非常に高く、副作用などの心配は必要ないことが分かりました!
ギムリスの安全性と副作用についての心配がない理由は、次の3つのポイントによるものです。

 

天然成分を配合しており、厳しい検査基準をクリアしているため

 

医薬品ではなく、あくまでサプリメントであるため

 

これまで、副作用などの問い合わせが無いため

 

天然成分を配合しており、厳しい検査基準をクリアしているため

ギムリスは人工的に合成した化学物質を使用しておらず、天然成分にこだわっているサプリメントです。しかも、すべの成分について、厳しい検査基準をクリアしており、日本国内の製品の中でも最高品質のサプリメントと言えます。実際の分析報告書や試験成績書も公開されているので、かなり安心安全だと考えられますよね。

 

 

 

医薬品ではなく、あくまでサプリメントであるため

薬のような医薬品に分類されているものは、化学的に合成された物質を配合することにより、無理やり特定の場所に働きかけるように設計されています。そのため、即効性がある代わりに体に負担をかけるほど強力な成分となっているため、どうしても副作用が発生しやすいのです。

 

しかし、ギムリスは医薬品ではなく、あくまで健康補助食品(サプリメント)ですので、不足している栄養素を補うように開発されており、非常に安全性が高いと言えます。また、健康補助食品というのは、そもそも食品の扱いですので、副作用が発生することは基本的にはありません。

 

ただし、食品を食べたときに稀に発生するアレルギーについては発生する可能性はゼロではありませんが、それは普通の食べ物でも同じことが言えます。いずれにせよ、ギムリスはサプリメントですので、安全性が高く、副作用がおこらないと考えておいて問題ありません。

 

 

これまで、副作用などの問い合わせが無いため

天然成分を配合していたり、厳しい検査基準をクリアしていたりしていても、実際に副作用が発生しているかどうかが判断基準として一番信用できる情報かもしれません。

 

ギムリスについては、これまで13万個以上もの販売実績がありますが、一度も副作用の問い合わせを受けたことがないそうです。これだけ大量のギムリスを販売していて、副作用がゼロというのはかなり信用できる情報だと言えます。

 

ギムリスの主成分の副作用について

ギムリスには約20種類の成分が配合されていますが、主な成分だけにフォーカスしてみると、副作用がおこる可能性が極めて低いことがわかります。今回はギムリスの主成分であるシトルリンとクラボワスカ、亜鉛について紹介します。

 

ギムリスに含まれるクラボワスカによる副作用について

ギムリスの全成分の中で一番多く含まれている成分がクラボワスカという成分です。
このクラボワスカですが、業界初採用されている注目の成分で、南米アマゾンに自生する全長80メートルにもなるツル植物です。
ですので、天然の植物成分を最も多く配合しているため、副作用が発生するリスクが無いと言えるでしょう。

 

ギムリスに含まれるシトルリンによる副作用について

ギムリスは業界ナンバー1のシトルリン配合量を実現しています。ギムリスに配合されている成分としては、先ほどのクラボワスカに次いで2番目の配合量となっています。
そんなシトルリンですが、スイカから発見されたアミノ酸の一種ですので、副作用はありません。シトルリンは、1930年に日本で発見されてから医薬品として取り扱いされてきました。しかし、2007年にサプリメントでの使用が認められて、ギムリスでも採用された注目の成分です。

 

ギムリスに含まれるウアナルポマチョによる副作用について

ギムリスに3番目に多く含まれているウアナルポマチョは、ペルー中央の標高1,500~2,500mに自生している植物ですので、副作用はありません。
血行促進する働きがあり、ペルーではインカ時代から催淫剤として親しまれていたようです。

 

 

ケンタローが1年間ギムリスを飲んでみて副作用はあったのか?

まあ、ギムリスの副作用に関する豆知識的な部分はこれくらいにしておいて、実際にケンタローがギムリスを飲み続けてみてどうだったのかをお話したいと思います。

 

僕は1日に2粒のギムリスを飲み続けてきました。すでに1年以上飲み続けている訳ですが、これまでに体調がおかしくなったとか、健康被害があったということは一度もありませんでした。また、安全性に関しても特にカプセル内に異物が混入していたり、品質的に問題があったことはありませんでしたので、心配する必要はないと思います。

 

ギムリスで注意すべきは副作用ではなく、過剰摂取とアレルギー

副作用については、健康補助食品として販売されているギムリスですので、問題ないと言ってもいいでしょう。しかし、健康補助食品だからといって安心してはいけません。
なぜなら、人によってはギムリスに含まれている成分のアレルギーが起こる可能性がゼロではないからです。

 

普段食べている食べ物でも、人によっては小麦アレルギーや牛乳アレルギー、卵アレルギーなど、様々な食品アレルギーがありますよね。それと同じことが健康補助食品であるギムリスでも言えます。

 

また、当然ですがギムリスの取り扱い説明書に記載されている摂取量を大幅に超えた服用はとても危険です。

少しでも早く大きくしたいという願望のせいで、とにかく過剰摂取したいと思う気持ちは分からなくはありませんが、いくらサプリメントとはいえ過剰摂取することで下痢になったり気持ち悪くなることもありえます。

 

即効性を求めるのであれば、サプリメントではなくて手術をしたほうが手っ取り早いです。でも手術となると費用もかかりますし、何よりも痛みが伴います。そこまでやるのはリスクが高いですし、痛いのはイヤですよね。

 

無理せず、継続して飲み続けることが、徐々に増大へと導くギムリスを副作用なく安全に飲むコツです。

 

安全性が高く、副作用もないギムリスを最安値で購入するなら公式サイトがおすすめ!

安全性が高く、副作用がないギムリスですが、少しでも安く入手したいと思いますよね。ギムリスを1円でも安く購入することも継続的に飲むコツと言えるでしょう。

 

そんなギムリスですが、最安値で購入するには公式サイトでの購入がベストです。公式サイトというと、定価で販売しているんじゃないかと思われるかもしれませんが、ギムリスに関して言うと、割引キャンペーンを実施していて、定価よりも安く購入することができますよ。

 

更に、期間限定ではありますが、3箱購入すると1箱無料でもらえるキャンペーンも実施されていたりします。3箱購入で1箱無料というのが最も安く入手する購入方法です。

 

しかし、このキャンペーンですが期間限定となっており、いつ終了するか分かりません。気になった人は、今すぐギムリスの公式サイトをチェックしてみてくださいね!

 

キャンペーンはまだやっているか今すぐチェック!

関連ページ

ギムリスとチントレの併用について
ギムリスを飲みながらチントレを併用したら増大に効き目があるのかについて解説しています。